カリバーの日記 

音楽や映像を作ってる22歳です。たまに絵も描きます。こログでは僕がお勧めしたい音楽や映像なんかを沢山紹介していきます。

同じ作曲者が作った似た曲を聴くのが好きなんです【堀江晶太】

f:id:imsink222:20200427153734p:plain

ボカロpであるkemuさんが作曲家の堀江晶太さんだと知ったときはかなり驚きましたね。当時僕は高校生であり、その事実を知った瞬間の衝撃を今でも鮮明に覚えています。興奮しすぎて1週間くらい不眠症になりましたね。

 

プロのアーティストが素性を隠して活動するのってめちゃくちゃかっこいいですよね〜。特にボカロ界隈だとそういうの多いし。神僕とかね。

 

PENGUIN RESEARCH

現在堀江さんはPENGUIN RESEARCHというバンドでベーシストとしても活動されています。一番左の190cmあるのが堀江さんですね。勿論僕も大好きなバンドでして、一日10回は彼らの楽曲を聞きながら頭を振っています。

 

彼らの楽曲の多くは堀江さんが作曲しているものが多いので(というより殆ど)、実質kemuの曲が聞けてるようなもんですね。当時のkemuファンからすればこれほどまでに嬉しいことありません(感謝感激雨嵐状態ですね)。

 

www.youtube.com

言わずもがな皆さんご存じであろう(少なくともボカロ好きの方は)「敗北の少年」です。この曲が世に出たのは2013年つまり今から約7年前になるんですね~。いやぁ時が経つのは早いことでして。当時の中高生たちが今は社会の歯車として働いていると考えると、何か感慨深いものがありますね(?)。

 

堀江さんはアニソンやゲームソングを作ることでも有名でして、彼が手がけた曲の中で一番好きなのがこちら↓

www.youtube.com

「星空のいま」という楽曲になります。僕も1日一回は聞いております。これを聞くか聞かないかで1日のコンディションに10割の影響がでちゃいます。

 

イントロの鐘の音綺麗すぎる。まるで「地球最後の告白を」を思い出しちゃいますね。それとラスサビ前のピアノもすごく綺麗。にも拘わらずギターを用いてカッコよくもすっきちした一曲になっています。早朝にも一日の終わりにも聞けるような楽曲になっています。

 

分かる人には分かると思いますが、どことなく敗北の少年に似てるんですよね。まぁ同じ人が作ったんだから当然っちゃ当然なんですけど、サビの雰囲気とかまんまなんですよ。

www.youtube.com

↑「敗北の少年が気付かないうちに星空のいまに変わってる」っていう面白い動画もありますので、そちらも是非見てみて下さい。サビに入る瞬間とか完璧にあってるんで。

 

星空へ架かる橋AA

あと言い忘れてましたが、星空のいまという楽曲は、「星空へ架かる橋AA」という「エロゲ」のED曲になります。一応伝えておきますねそれがどうした作品の良さが全てさ、ヘヘッ

 

僕もこの自粛期間を生かして一度プレイしてみようかなと思っています。何だろうこの何とも言えない背徳感。そして楽曲の紹介をするつもりがエロゲの紹介をして終わってしまった。たまにはこんな締め方も悪くないでしょう !!(前向き太郎)

 

 

お知らせ的な

パソコンの画像

数日前にブログを始めて、早くも数百人以上の方に見てもらってます。本当にありがたいことです(こんな奴が書いてるブログなのにね)。

 ↑

で、一応こちらのボタンを押して頂ければ、このブログの読者さんとしてカウントされますので、よければポチって下さるとすっげぇ助かります(土下座)。ブログ更新の通知が届いたりします。あと僕のモチベにも繋がります(これが一番大事)。是非よろしくお願いします。

 

またSNSもやってますので、僕のリアルな生態を知りたいと思った方は是非とも遊びに来てください。泣いて喜びます。こちらからお好きなコンテンツへどうぞ↓

Youtube→ https://www.youtube.com/channel/UCcQG6XRmQFLw1lA6amZx-pw

Twitter→ https://twitter.com/imsink222